西鉄メディアとは

九州No.1の吸引力を持つ、福岡・天神

西鉄メディアは、天神に直結する西鉄電車、福岡の街を網の目のように走る西鉄バスといった交通広告を主力として、福岡天神エリアを中心に商業施設などの西鉄グループのネットワークを最大限に活かした、「交通」と「街」を連動させた広告展開を可能とします。

九州最大の市場

九州最大の市場 福岡生活圏(約300万人)

全国の地方都市群の中で、とりわけ"福岡"は豊かな消費力を持っており、魅力ある施設やイベントの充実、交通の整備によりヒト、モノ、情報が集中しています。また、都市機能と居住機能が隣接しており、バランスの取れた生活圏を形成しています。

福岡生活圏(通勤依存率5%以上エリア)には福岡市から半径約50kmの範囲に位置する15市13町が含まれ、約300万人が生活しており、小売業販売額は九州全体の4分の1を占めています。

九州における福岡生活圏と福岡都市圏のポジショニング

[出典:西日本新聞 九州データブック]

福岡・天神の集客力

主要交通機関のターミナル機能を果たす"天神"

福岡の主要交通機関の中で最も乗降客数が多いのが天神。

■西鉄福岡(天神)駅利用者約13万人/日(2015年度)
■福岡市地下鉄天神駅 利用者 約15万人/日(2015年度)
■福岡市地下鉄天神南駅 利用者 約4万人/日(2015年度)

■西鉄天神高速バスターミナル高速バス到着本数 約1,500台/日
(2016年度)(九州全域と、全国主要都市を結ぶ)

[出典:会社要覧2016/西日本鉄道株式会社、福岡市交通局/地下鉄乗車人員]

九州で最も商業集積度が高い天神

これまで3度に及ぶ「天神流通戦争」による売り場面積の増床や、天神およびその周辺に話題性のある商業施設やブランドショップが次々とオープンし、天神地区は九州最大の商業集積地として今も成長を続けている。

◎ 小売業年間販売額 約4,200億円 [大名・舞鶴地区含む](2007年商業統計)
2010年春 「福岡パルコ」オープン
2010年秋 「アバクロンビー&フィッチ」オープン、
      「THE SHOPS」オープン(※女性向けファッション、飲食店が入る複合商業施設)
2011年秋 「レソラ天神(バーニーズニューヨーク福岡)」オープン
2012年春 「H&M」「フォーエバー21」オープン
2014年秋 「福岡パルコ」新館オープン
2015年春 「ソラリアプラザ」リニューアルオープン

回遊性に優れた街としての魅力

◎九州全域から多くの人が訪ねており、特に若い世代はリピート率が高い。ショッピング施設はもちろん、文化、娯楽、レジャー、スポーツなどが楽しめるエンターテイメント施設も充実しており、福岡は「飽きさせない」多くの表情と魅力を持っています。

◎天神エリアは、百貨店だけではなく専門店など多様な商業施設が広範囲に立地しており「買い物のしやすさ」「商品の充実度」はもちろん「街歩きの楽しさ」への満足度も高く、回遊性に優れた「街」としての魅力を持っています。


出所:日本政策投資銀行

バスの街・福岡

福岡における生活者の足

◎福岡都心部において西鉄バスは、天神地区・博多地区~郊外までのエリアをくまなく網羅し、福岡の生活者の足として重要な交通機関の一つとなっています。

◎福岡都心100円循環バス、天神ライナーなどの天神地区と博多地区を結ぶ都心循環バスは、生活者はもちろん国内外からの観光客の利用が多い路線です。

全国トップの規模を誇る西鉄バスグループ

バス保有台数、輸送人員、走行距離において全国No.1。

主要バス会社 保有数・輸送人員・走行距離 比較

[会社要覧2015 西日本鉄道株式会社 他]

※グループ会社は西鉄高速バス(株)、西鉄観光バス(株)、西鉄バス北九州(株)、西鉄バス佐賀(株)、西鉄バス久留米(株)、西鉄バス筑豊(株)、西鉄バス宗像(株)、西鉄バス二日市(株)、西鉄バス大牟田(株)、日田バス(株)、亀の井バス(株)の合計11社

株式会社 西鉄エージェンシー

〒810-0074
福岡市中央区大手門2丁目1番10号 西鉄大手門ビル2F

092-781-1165

Copyright ©   NISHITETSU AGENCY Co.All Right Reserved.